top of page
検索

ぷっはー

と、冬眠があけて穴倉からはい出た、もしくは潜水をおえて水面から顔をつき出した

気分でこんばんは。なにしろ清里町、TVでも報じられていたとおり暴風雪に、ほぼ

3日も閉じ込められていたわけです。そのかん空にはぴたり隙間なく雪雲で蓋をされ、

360度どこをむいても色彩をうしなった、茫漠たる世界が広がるのみ。

なんだか何かをしようにも気持ちのとっかかりを持てないというか、そんな沈んだ

状態においやられてしまいました。

しかし! ようやく明るい日が差してきた今朝、溜まりにたまった雪を、同じ通りの

頼れる農家Nさんに重機でずずずっと片付けてもらい、駐車スペースが完成。

作業がおわるころにはあざやかな青空もひろがり、買い出しの道中にみた

オホーツク海にはどこまでも純白の流氷がびっしりときたものだから、のどの奥

につかえていた何かがぽろっととれたような爽快感とともにぷっはーと復活。

おなじように雪にまいっていた皆様、どうぞ、思う存分「ぷっはー」しにきてください。

オホーツクはまさに流氷の見頃。そして、当店駐車スペースには昨年の

スケールには及ばないものの、除雪による「かなりまえ斜里岳」が今年もでき

ました。ソチ五輪でヒートアップ気味の方にはママさんダンプをお貸ししますので、

なんちゃってリュージュにスケルトン(自己責任です)、上級者ならスノーボード

パラレル大回転ごっこ(自己責任です)も楽しめるかとおもいます。


自然鑑賞派なら当店から車で40分、自然遺産知床はウトロへ。降雪のあとは

知床連山の神秘的なつらなりがみられます(2/12撮影)。

あ、そうそう、お知らせが2つ。

まずは来月29日の土曜、お休みをいただき、意外と近いとなりまちの中標津

にて出張店舗をかまえることになりました。場所は道東にすむお洒落さんたち

のためのクローゼット『RANGE LIFE』。そこで28~30日にかけて開催される

『Travelling "less" at range life』(lessは旭川と東川に店舗を構えるハイセンス

すぎるライフスタイルショップです)に珈琲、焼き菓子班として参加させていただく

のです。時間など詳細はまたいずれ。

もうひとつは4月上旬(11日金曜予定で調整中)、当店でゆるやかにひらく

ちいさな勉強会についてです。

題して『オホーツクにとぶ鳥のこと、川崎さんにきこう』。 

野鳥の会オホーツク支部の支部長をつとめる川崎康弘さんをお招きし、

わたしたちの身近にくらす鳥たちの気になるあんなことやこんなことをもう

根掘り葉掘り、好奇心のかぎりに質問してしまおうという3時間。鳥好きには

まことに実のある講義となるでしょう。参加費と時間など、こちらも詳細は

おってインフォメーションしますのでお見逃しなく。

それでは明日、斜里岳とかなりまえ斜里岳とともにお待ちしています。

閲覧数:0回0件のコメント

関連記事

Comments


bottom of page