top of page
検索

野鳥を愉しむ秋の遠足は10月6日です。

こんにちは。

HUTTEご利用で野鳥ファンのみなさま、暑さも薄らぐおしらせ

です。お待たせいたしました。大好評コンテンツの第2回、野鳥

のプロといく、秋の遠足の日にちと内容が決まりました。

『オホーツクの鳥のこと、川崎さんにきいてみよう 遠足編』

日時:10月6日(月) 10時集合~16時頃解散

内容:こんかいもまた野鳥の会オホーツク支部長、川崎さんをガイド

に迎え、この地に暮らす野鳥の姿を緑や空の中に探しもとめながら

歩く秋の遠足です。

HUTTEをスタートしたら、畑のあいだをぬう道道をのんびりと。折り

返しの斜里川流れる緑ヶ丘公園ではランチをとりながら(予約制で

ランチボックスをご用意します)、2時間ほどバードウォッチング。

かえりは登り坂が待っていますが、丘をわたる夕方前の澄んだ秋風

が汗も疲れも、そっと吹き流してくれるはずです。往復、約4時間の

行程でどんな鳥がどのくらい見られるかはその日次第。偶然の発見

にワクワクしながら愉しみましょう。

募集定員:12名※4名に満たない場合は中止とさせて頂く場合が

ございます。 

参加費:1000円 

お申込み:8月20日から募集をはじめ、定員に達した時点で締めきり。  

※予約制ランチボックスの内容はまた追ってインフォメーションします

ので、ご希望のかたは申し込み時に数量をおしらせください。また、

テイクアウト用のタンブラーや水筒をお持ちのかたには珈琲などの

ドリンクもご用意できますので、あわせてお申込みを。

※肝心の鳥ですが、もちろん自然のことなので必ずしもガイドブック

通りに見られるわけではありません。しかし川崎さんによれば、この

時期は種類こそ多くないものの、渡りがはじまっていて意外な鳥が

町中でも見られるとのことです。まんいち観察の機会がないまま終了

をむかえても、いい汗かいたね~と笑って振り返られる心持ちで

ご参加ください。

※雨天の場合は店内に場所を移して、初回と同じくスライドによる

オホーツクの鳥勉強会に内容を変更いたします。


このひとに会うにはまだ時期が早いかな。見れるかな。

さあ皆さん、お盆休みのどさくさに紛れて今のうちに有給

の申請を!

閲覧数:0回0件のコメント

関連記事

きのうはどうも…

こんにちは。 なんと名付けたらいいのか、このきもち。例年よりはやく 冬支度を済ませてしまったらしいウトロなのにもかかわらず、 「チラシ見ましたよ」とか、「ひさびさにブログみたら」と 言いながら顔を出してくださるかたがいて、しかもみなさん ついこのあいだあったばかりのようなちかさで話してくれる のが心地好くて嬉しくて、ほんとうにありがたく感じつつも、 感謝という概念におさまりきらない深い思いがあるの

Comments


bottom of page