top of page
検索

焼き立てマフィンとウナベツ岳

こんにちは。


もう夕方ですけど、こんもりと焼けましたので

ご案内します。

『ルバーブとブルーベリーのマフィン(230円)』

自然のままで育ったルバーブを使ったジャムと

ブルーベリーの実が入っております。表面には

砕いた胡桃をトッピング。なかなかジューシーで

食べ応えあります。それに……んぃーい香り!!

珈琲と一緒にどうぞ。


 こちらはウナベツ岳。同じくこんもりとした姿に、

僕はいつもマフィンみたいなお菓子を重ね合わ

せてみてしまう…というわけでご登場願いました。

お店から見えるもう一つの山で、その優しく丸い

フォルムをして、斜里岳は男性でウナベツは女

性とたとえる人もいるという一帯のシンボルの一

つでございます。

標高は1419.4mで登山道は無し。しかし山

スキーヤーにはよく親しまれている冬の遊び

場として知られ、僕もそのうち埃まみれの板

でふっかふかのパウダーを体験してみたいと、

憧れも込めて見つめています。

そういえば昨年? オープンした、クロワッサン

が美味しいパン屋さんが「ウナベツ岳メーメー

ベーカリー」という名前でして、こちらきっかけ

でウナベツ岳を知った人も多いのではないで

しょうか。

さてさて、予報によれば明日のこの時間も

好天に恵まれるよう。夕日に紅く染まる斜里

岳がそろそろ見られるかな?

閲覧数:0回0件のコメント

関連記事

Comments


bottom of page