top of page
検索

深まる秋にひとり旅はいかがでしょう

こんにちは。

明日から3連休。そろそろ雪虫が舞い始めて(僕らは昨日、屈斜路湖畔で初観測

しました)、ひたひたと冬の足音が聴こえつつあるだけに、ことし最後の遠出を予定

されている方もいるのではないでしょうか? 

ここ清里町向陽の空はそんな皆様の期待を裏切るようにあつーい雲をいちめんに

浮かべ、つよい風をまきちらしてます…。あらら、冷たい雨まで。

この季節を物憂いと感じるか、落ち着きを感じるかは人それぞれ。個人的には

寂寥感と枯れ色にみちたこの季節の道東がとくにお気に入りです。メランコリックな

晩秋のひとり旅にはいちばんの季節ではないかと。観光客の賑わいがおさまり、

聴こえるのは風になびく葉ずれの音と遠い鹿の鳴き声。旅と思索はそのうち自分の

記憶の奥にまでおよんで…そんな旅の深みは他の季節では味わえません。

もちろんビジュアル的にも秋はひときわきれいで、そんななかで口にする熱々の

珈琲はより沁み渡りますしね。


数年前の晩秋の霧多布湿原。すすきが黄金色にかがやく夕暮れ時は

もうたまりません。

さて、今日のおやつは『くるみのマフィン』と『コクワのマフィン』各250円。

今日のベーグルサンドは『チキンのホワイトソースサンド(430円)』をご用意して

お待ちしております。気温もぐっと下がってますので、くれぐれも暖かい恰好で

おこしください。長袖のうえにフリースなども必須です。

いちぶ商品の通販もはじめます。

フェイスブックでも情報発信中です。

閲覧数:0回0件のコメント

関連記事

Commentaires


bottom of page