top of page
検索

本があれば大丈夫。

予報によるとオホーツク地方、明日31日の晩からまた暴風雪

に呑みこまれてしまうとか。ここさいきん、週末にお店をあける

たびにおおきな唸り声をあげ、雪を巻き上げながらやってくる

招かれざる客、低気圧。こんかいは2日か3日にわたって居座り

ひとびとの自由を奪う計画のようです。

このあいだも言いましたが、まあ自然のしわざですから逆らわ

ないのがいちばん。おとなしく家に閉じこもり、多忙な日々の

サイクルのなかでは楽しめないことを心ゆくまで堪能するのが

いいと思うのです。

「そうだねえ。じゃあ私は活字の世界にどっぷり浸ろうか」。

そう思ったあなたはぜひ明日のはやいうちに当店へ。明るい閉じ

こもりにおあつらえむきの書籍が揃ってます。ちょうど絵本も

以下のものが届きました。

「ガンピーさんのふなあそび」、「オレゴンの旅」、「ちいさい

おうち」「はなのすきなうし」、「あたまにつまった石ころが」、

「てぶくろ ウクライナ民話」、「じめんのうえとじめんのした」

「よあけ」、「ペレのあたらしいふく」

こんかいは版を重ねている名作を中心にセレクト。参考に

しているサイトでは、こどもに喜ばれているのはもちろん

親自身の感動を表現したコメントが寄せられているもの

ばかりです。どうぞご一読を。

では明日。ベーグルのほかに人気の「粒あんマフィン」や「あん

バターのバケットサンド」などをご用意してお待ちしております。

なお暴風雪がピークを迎えるらしい日曜日以降の営業については、

またあらためてお知らせします。

そしてもうひとつお知らせ。「毛糸がほしいのに平日は店開いて

ないし土日は吹雪くしで、どうしたらいいの?」というかたにも

「北欧で編む」を楽しんでもらえるよう、開催期間中の定休日、

だいたい10時から16時のあいだに予約制でお店を開けることに

いたしました。食事やドリンクの提供はなく、お買い物のご利用

のみ。1組あたり30分程度の開店となります。

ただ必ずしも日時のご希望に添えるわけではありませんので、

まずは店頭で直接、またはお電話かメールでご連絡ねがいます。


閲覧数:0回0件のコメント

Comentários


bottom of page