top of page
検索

春休みあけなのに雪景色って。

こんにちは。

今週月曜から金曜までは春休みでした。札幌ではねこやなぎが

むっくりと芽吹き、帯広もさすがの日差し。すっかり身も心も春の

ただなかにいたのに、戻った清里はじきに根雪だなあってくらいの

寒々しい雪景色。昨晩にいたっては軽く吹雪いてましたよ、GWも

間近なのに。北海道、つくづく広いです。

ともかく今日からリスタート、夏仕様にさっぱりもようがえした店内

でお待ちしています。

今日のベーグルは『プルーンピューレとクリームチーズ(400円)』、

おやつには『発酵バターとはちみつのマフィン(250円)』、そして

週末メニューとしてベーグルサンド『いわしのバター焼きとマッシュ

ポテトのサンド(480円)』をご用意しています。特有の塩気が

発酵バターとあわせた芋の甘みにマッチしていい仕上がりです。

この寒空のなかでおススメするのもなんですが、金柑の自家製

シロップをつかった『きんかんサイダー(420円)』もぜひどうぞ。

近所のおばあちゃんにも人気、いつかどこかで味わったような

郷愁をおぼえるやさしい味です。

さて、札幌と帯広ですごした春休み。ご無沙汰していた知人に

あって胸のつかえがぽろりととれ、realismさんやpresseさんと

今秋の企画の打ち合わせができ、人見知りの柴犬に味のある

対応をしてもらい、20年ぶりにあう高校の同級生と旧交を温め、

仲良しが去年授かった愛娘を抱っこしてきっちり泣かれ、

space1-15でたのしく階段を上り下りし、インデアンカレーを

ほおばり、とまことに盛りだくさん、おなかも心もみたされた4日間

でした。

来週からの夏時間営業にむけて充電完了です。 

それにしても、そらをよく見上げた4日間でした。川崎さんによって

僕らのアゴは4月11日いらい3センチほど持ち上げられ、視線は

しょっちゅう羽ばたきをもとめて宙をさまよいます。

心が強くなるとか気分がまえに進むことを「上を向く」と表現します

が、鳥をみたり、探したりする行為はひょっとして精神にとっても

いいものかもなあと思ったりもしますが、どんなもんでしょう。


友達のうちの太陽君。なまえのとおり、まわりをあかるく照らして

ます。こんど会ったらもっとたくさん遊んでくれるかな。

閲覧数:0回0件のコメント

関連記事

Comments


bottom of page