top of page
検索

新顔おやつと照らす道具

こんにちは。

きのうは予定していた鳥見遠足が、台風の影響であえなく中止に。

雪さえ降らなきゃと楽観的にかまえてましたが、雨量、風ともに予想

をこえるレベルで、道東一帯で冠水や倒木が頻発しているという、

そもそもお店までの道のりが危ない状況。講師の川崎さんと相談した

うえで開催を見合わせることにしました。残念。

さて、すっかり青さと落ち着きをとりもどした空のした、あらたな気持ち

で本日もまいります。

おやつは新顔「フレンチベーグル(350円)」。


タカナシ乳業の生クリームと新鮮なたまごでつくったアパレイユに一日

浸したベーグルを、有機ココナッツオイルでゆっくり焼きました。けっこう

自信作。ほのかな甘みがありますが、オプションのメープルシロップを

かけてより濃厚な味を楽しんでもらっても。


こんなふうに箱にいれますので、そのままテイクアウトもOKです。

もうひとつ限定ベーグルメニューに「バタースコッチトースト(300円)」。

じっくりと時間をかけて煮詰めたキャラメルバターソースをかけて焼く、

豊かな甘みがひろがる仕上がりです。

つづいて古物紹介。照らすアイテム編です。


琺瑯製のランプシェード(6,300円)。


インダストリアルライト(18000円)。


ガラスペンダントランプ(8,700円)→SOLD

タイプ違いのランプシェード3種、どうでしょう? なんとなくですが、点ける

と光とともにちりちりと音が降ってくるようなイメージがあります。

闇をつくらないことを一義的に考えられた一般的な照明器具もそれは

それでいいですが、たまにちょっと疲れちゃうことがあります。個人的に。

だから、不均一で、影もみとめるようなこうした隙のある照明も、これから

の夜長にいいと思います。


あ、さいごにこちら。


木製はしご(3000円)。なくてもいいけど、あるとタオルや服をかけ

たり、インテリアのアクセントにもなる便利な道具の代表です。

では本日もお待ちしております。


閲覧数:1回0件のコメント

関連記事

きのうはどうも…

こんにちは。 なんと名付けたらいいのか、このきもち。例年よりはやく 冬支度を済ませてしまったらしいウトロなのにもかかわらず、 「チラシ見ましたよ」とか、「ひさびさにブログみたら」と 言いながら顔を出してくださるかたがいて、しかもみなさん ついこのあいだあったばかりのようなちかさで話してくれる のが心地好くて嬉しくて、ほんとうにありがたく感じつつも、 感謝という概念におさまりきらない深い思いがあるの

Comments


bottom of page