top of page
検索

後半戦スタートです。

こんにちは。

さいきんの清里はずいぶんと気温が下がり、見上げる斜里岳もだんだん

白く染まってきています。お越しのさいはくれぐれも厚着で。そしてビート

の収穫が最盛期をむかえ、大型トラックがひっきりなしに行きかってます

ので、気持ちと時間におおきなゆとりをもってどうぞ。

さて、先週スタートした古物市、残るは5日となりました。これまでで半数

ほどのアイテムがご縁となり、あとは作業台やベンチなど、ひかくてき

大きなアイテムがみなさまとの出会いを今か今かとお待ちしています。

当店は本企画の終了とともに秋休みに突入。そして、すべて実用性と

ルックスのよさを兼ねそなえた古道具たちは札幌と小樽に里帰りします

ので、チャンスは今週末かぎりです。どうしても都合がつかない!! という

方はお電話かメールでご相談ください。


函館の器作家、牧野潤(めぐみ)さんのフリーカップ、3色とも再入荷しました。


暖房節約したい…。でも寒い。この時期にありがちなそんな迷いをすぱっと解決して

くれるアイテムもいくつか。


まずはオーガニックコットンでつくられたガーゼストール3種。

・(中央)生成り 90×160cmというサイズながら重さは約70g(卵ひとつとほぼ同じ)。

  軽く、それでいて肩にかけても膝にかけても全体をしっかり、ふんわりと包んで

 くれるサイズが嬉しいストールです。2940円。

・(右)ダークグレー、(左)スモーキーパープル 土を原料にした天然の染料

 「べんがら」 染めで、職人さんが1点1点手染めした思いのこもった1品。

 ねじり染めならではの色の 濃淡も目に楽しい、こちらも大判タイプです。

 どちらも5565円。


弟子屈「そもくや」さんのウール100%の帽子もおすすめ。とっても暖かいくせに

蒸れ知らずなのです。

まずは身につけるもので暖をとってみてはいかがでしょうか?

通販のお知らせはこちらから。

閲覧数:0回0件のコメント

関連記事

きのうはどうも…

こんにちは。 なんと名付けたらいいのか、このきもち。例年よりはやく 冬支度を済ませてしまったらしいウトロなのにもかかわらず、 「チラシ見ましたよ」とか、「ひさびさにブログみたら」と 言いながら顔を出してくださるかたがいて、しかもみなさん ついこのあいだあったばかりのようなちかさで話してくれる のが心地好くて嬉しくて、ほんとうにありがたく感じつつも、 感謝という概念におさまりきらない深い思いがあるの

Comentarios


bottom of page