top of page
検索

山のふもとからお届けします

明日から2月。いっせつによると海が氷で閉ざされるこの時期

からは大気が安定し、空が鮮やかなオホーツクブルーで染まる

ことが多いのだとか。そろそろ雪をかぶった界隈の山々が西日を

うけて赤焼けする絶景が見たいし、知床を訪れるお客さんにも

お見せしたいものです。


↑ こちらは夕暮れどきの知床連山です。2008年1月のある晴れた日に

撮影。

さて、ここ2週間のうちにスコーンや珈琲豆を相次いで遠方の

お客さんの元へと送りだしました。念願の通販スタートです。

タルトなど一部の商品をのぞいて、スコーンも珈琲豆もベーグルも、

あるいは取り扱い雑貨などもこれからはどんどん地方(うちの場合は、

地方からの、かなあ)発送していきますので、お申し付けくださいませ。

斜里岳の麓から、それいけーっとお届けします。


珈琲豆はこんな袋に入れて発送します。豆のまま、ペーパー

ドリップ用の粉、どちらでも対応可能です。

はて、明日からの営業日はどんな天気だろーかと予報を

チェックしてみると…また雪でっか! もうあかんて! 

あの愛嬌ある雪だるまマークも、さいきんはぜんぜん

かわいくない…むしろ恨めしい…。


↑ だって吹雪にあうと、ただでさえささやかな店が

こんなふうに、より心もとない感じになっちゃうんです…。

閲覧数:0回0件のコメント

関連記事

きまぐれ小瓶できました

こんにちは。 昨日、前々から気になっていた阿寒の森を「太郎湖・次郎湖コース」で ちょっとだけかじってみました。ちょっとだけ、なのにずいぶん心も身体 もさっぱりしたように思います。森はやっぱりいいなあと再認識した1日 でした。 さて、11月29日のブログで告知した『アーモンドのコンフィ』が、本日 から並んでいます。 砕いたアーモンドにきび糖とメープルシロップで甘さをくわえ、ラム酒で アクセントを。パ

Comments


bottom of page