top of page
検索

下川にもっていくものリスト

こんにちは。

きょうは晴れました。夏雲をうかべた空のしたで白樺の葉や

おおきくなった小麦の穂が風にあわせて揺れています。

のんびり。

さて、本日はおもに今週末の下川行きをきめているかたへ

むけて、こんなの持っていきますからという予告です。

まずは雑貨枠から。


去年はメジロカラーだった野鳥の会の長靴を、今回はネイビー

とグレーの限定色で。25cmに相当するMサイズを1足ずつで

価格は4752円です。


隅々まで美意識を表現される経営者さん、いかがでしょう。倉敷意匠

計画室の領収書303円。他にも数点のこうした小物を並べます。




 書籍枠では心に効くポップアップ絵本の名作「ナマケモノのいる

森で」を。

ナマケモノの姿をとおして我々と森のあるべき関係を描いた本作

のもうひとりの主人公「ひとりのヒト」。誰に請われたわけでもなく、

ただ心のままにひとり土を耕し、種をまくその姿は僕に、森と

がっちり手をつないで暮らす下川のひとや町自体を読むたび思い

起こさせます。さざ波みたいに静かにゆっくりと心をうつ1冊を、

森のふもとで共有していただけたら幸いです。 


アンデルセンによるクリスマス童話の古典を、マリメッコ

のデザイナーによる印象的なイラストで現代風にリメイク

した「モミの木」。時期外れではありますが、モミ繋がりで

遠征メンバー入り。2冊とも2376円です。

今日も仕込みが続いているフード枠ではベーグルを数種と

焼き菓子もいくつか、そしてぜんかい好評だったローストした

クルミなどをお届け。

珈琲はその場で深煎りをハンドドリップするほかに、水出しの

アイス珈琲も。HUTTEだけのブレンドを家でも、というかたに

は豆の販売(挽き売りも)もございます。


写真はベーグルのイメージです。 

長くなってしまったので、新しく始めるつもりだった鳥観察記

「従業員は見た」は次回にまわすことにします。

閲覧数:0回0件のコメント

関連記事

きのうはどうも…

こんにちは。 なんと名付けたらいいのか、このきもち。例年よりはやく 冬支度を済ませてしまったらしいウトロなのにもかかわらず、 「チラシ見ましたよ」とか、「ひさびさにブログみたら」と 言いながら顔を出してくださるかたがいて、しかもみなさん ついこのあいだあったばかりのようなちかさで話してくれる のが心地好くて嬉しくて、ほんとうにありがたく感じつつも、 感謝という概念におさまりきらない深い思いがあるの

Comments


bottom of page