top of page
検索

ムーミン好きにおくります

小雪がちらつくなか、今日もオープンしましたHUTTEです。

じつは斜里岳を見上げるここの立地、はるか遠くに海も見下ろす丘陵地

でして、厨房の窓からはいま、まっ白なオホーツク海が見えています。

流氷です。

いや~、このあいだまで青く、波立っていた水がすべてまっ白く大地状に

変わりはてるんですから不思議ったらないですよね。はじめて目にした

ときは、冷静でならす僕も思わず「奇声」ってやつを吐き出してしまいました。

もう10年ほど前のことですが。

まだ見たことが無いという人、ぜひ一度。きっと価値観にポジティブな

影響があると思いますよ。

さて、昨日あたらしくやってきた雑貨の紹介です。

『ムーミンママのシナモンブレッド(360円)』と

『hokkaのカンパン(360円)』。


こちらはシナモンとカルダモン香る焼き菓子。おやつとしておいしいのは

もちろん、ムーミンはじめ計6種のムーミン谷の仲間たちが象られて

いるのですからたまりません。また缶のカラーリングもイラストも愛らしく、

さらには一缶に一枚、キャラクターのシールが付いているおまけも。

メーカーさん、あっぱれです。



いくぶんおばちゃん顔な リトルミイと

帽子もしっかり再現スナフキン。


「ムーミン谷の非常食」なんてキャッチ―なフレーズが記された

こちらは、昔ながらのカンパンがたっぷりと金平糖もちょっぴり入った、

素朴でいてボリュームもけっこうという、秀逸なおやつ。

パッケージは赤、黄、緑の三色展開で、それぞれ違うイラストが

あしらわれています。とっておくのがじつに難しい、非常食らしからぬ

非常食です。


気になる製造元は、北陸のお菓子メーカー「北陸製菓株式会社」さん。

石川県金沢市で大正9年(!)に創業し、ビスケットやカンパン、煎餅の

製造、販売を手掛けてきた由緒ある会社です。

なぜ、国境と時代を超えたこんなコラボが実現しているのか? 

そのあたりもじつに気になりますねー。

…担当の方にきいておきます!

ともにたっぷり入荷しましたので、まとめ買い歓迎です。

しかし今日はいちだんと冷えこむと持ったら、はっ! いつのまにか

あのお方が店内にっ!


物言わず、その吐息ですべてを凍らせてしまう謎の怪物モラン。

よけいな一言でなんども場を凍りつかせてきた経験からか、

妙に親近感をおぼえていちばんのお気に入りです。

閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page