top of page
検索

ノビタキによる特別ないちにち。

まだお昼まえではありますが、今日はとくべつな一日になり

ました。なぜならことし初めてのノビタキの訪問があったから。

住まいづくりの敷地選びでしょう、こちらの気配を気にしながら、

しきりに店のまわりを飛び回っています。

去年、家をこさえた側溝はまだ雪のしただけど、今度はどんな

ロケーションをご希望なのでしょう。僕らなりにあんしんして

子育てできる環境づくりを手伝って、なんとか招致を成功させ

たいものです。あの愛嬌たっぷりの子ノビタキたちを心から

またみたいので。

そこでご車で来店されるお客様にお願いですが、当面のあいだ

は速度をじゅうぶんにおとしてご入場ください。資金の限りを

尽くした派手はでしいプレゼンよりもなによりも、静けさだけが

招致の鍵を握っていますので、なにとぞ。

さて、しばらく足踏みをつづけていた春がようやく向陽にも

やってきたようで、みるみる畑の雪がとけ、秋まき小麦の緑が

現れてきています。予報によれば今週からさらに気温があがる

とのことですから、より鮮やかな緑の絨毯がもうすぐ窓の向こう

に拡がっていくものと期待しています。

 昨日夕方にはまだこんなふうに白さが目立っていた山肌も、



わずか1日たっただけでぐんと緑が増えていて驚かされました。

春がおくれを取り戻そうと駆け足しているようです。

閲覧数:0回0件のコメント

関連記事

Comments


bottom of page