top of page
検索

スモークサーモンのパテをつくりました。

パテときけば、それがなにをつかったパテなのかまでを知らされなく

とも食欲の扉がばーんと開いてしてしまう私。にわかに頭を占める

のは、左手に掴んだ、こんがりと焼き色のついたパンに、ヘラたっぷり

にもったパテを塗っていく幸せなイメージ…。

どうでしょう、はたしてどのくらいの方が共感してくださるか。

うんうん、と頷かれたかたは今週末、どうぞHUTTEへ。

スモークサーモンとクリームチーズにディルなどをくわえてパテを

つくってみたところ、これがけっこうよい出来なので、今週末のサンド

としてメニューに載せているのです。ふだんのサンドよりちょっと高め

の480円(単品でのご提供でセットは不可)ですが、とにかくいちど

ためしてみていただきたいひと品です。ほか、今日のサンドとして

『金柑とクリームチーズ(400円)』(こちらはセット可です)や、

テイクアウト品としても大人気の『ウェルシュケーキ(250円)』、

バターを使わずに焼いた『プルーンマフィン(250円)』などなど、

もりだくさんのラインナップでお待ちしています。

ぱて、じゃなかった、さて、昨日は「オホーツクの鳥のこと、川崎さん

にきこう」と題した、たっぷり3時間の鳥セミナーでした。

いまだ心地よい余韻に浸っていらっしゃるかた、さっそく双眼鏡を手に

上着羽織って空を見上げているかた、いるんじゃないでしょうか。

僕らは前者。仕事の手がやすまるたびに、ああ、やっぱり鳥って

面白いんだなあ、みなさんいい顔されていたなぁと、鳥を媒介にして

通じ合った時間の断片をいくつも思い返しています。

え? どんな様子だったか? みたいですか? それはムリです。

だって川崎さんの話が楽しすぎて…写真撮れてませんから!!

どうしても気になるならば、秋口にでも、と目論んでおります

ので、ぜひご参加くださいませ~。


秋開催なら、この鳥を徹底解剖! なかんじもいいですねえ。

川崎さん、里実さん、参加者のみなさま、いい時間をありがとう

ございました。また集まりましょう!

閲覧数:0回0件のコメント

関連記事

Comments


bottom of page