top of page
検索

ちょっとだけおせっかい焼きます。

こんばんは。

まずはお知らせですが、18日に予定していた遠足型植物の勉強会

「あの草をなまえでよぼう」は、申込が定数に達しなかったので開催

を見送ることになりました。

よって当日は通常営業といたします。

とはいえいつも好評の草見会。歩くのにちょうどよい気候で、かつ

道ばたの植物たちそれぞれが元気に個性を表現するタイミングで

また機会をつくるつもりでおりますので、野草およびうっちーファンの

皆様は、そのときまでもう少々お待ちください。

ところでさきほどノンフィクション作家で、近年は絵本の魅力を伝える

著書もおおい柳田邦夫さんの「砂漠でみつけた一冊の絵本」を読み

終えました。で、柳田さんと同じく歳をとってからあらためて絵本の

もつ力に惹かれているものとして、また規模はちっさいですが書籍

をあつかう店の人間として考えさせられるところがありまして。

というのも書籍を買っていただいたり、あるいは取り寄せのオーダー

をいただくケースがさいきん増えてきたのですが、そろそろ、より

直接的に具体的にお客さんに本をすすめるお節介があってもいい

のではないかと思ったのです。といっても、独りよがりの価値観の

押しつけにはならないように。あきらかに喉が渇いていそうな方に

黙って水を差し出す、そんな感じのゆるいお節介の心持ちで。

とりあえずは今週末、「あたまにつまった石ころが」をあのひとに

すすめてみます。


閲覧数:0回0件のコメント

関連記事

Opmerkingen


bottom of page