top of page
検索

この春も野鳥をまなびます。

こんにちは。

今日の清里はやや強めの南風に吹かれておりますが、上空には青空が。

日差しをいっぱいに浴びて店内はほどよくあたたまっております。

今日のおやつは黒豆ケーキ(250円)。中高年層に好まれているきび糖

ケーキに、丹波黒豆を粒のままいれて焼きあげました。珈琲との相性もよく、

おすすめです。

さて、気温が上がるにつれ、外ではずいぶんと鳥のさえずりが聴こえる

ようになりましたね。そんなタイミングでまたやります、『オホーツクの鳥

のこと、川崎さんにきいてみよう』。昨春、秋につづいて3度めとなる今回

は、屋外へ気持ちが向かい始めるこの時期に知っておきたい鳥の種類

とみつけかた、がテーマです。

講師はこんかいもまた野鳥の会オホーツク支部長、川崎康弘さん。

GWに野鳥観察デビューを! という方にはピンポイントなこの企画、

ふるってご参加ください。

内容はこんなイメージ(天候により時間配分などが多少変動する可能性

もあります)です。

4月13日 月曜 12時45分~16時30分頃

まずは店内で座学。これからの季節に出会える鳥について学び、その

ご、緑が芽吹き始める来運公園まで出かけます。折り重なる梢のあいだ

に上手に小鳥をみつける方法などを学びつつ1時間ほど滞在。

お店へもどり、遠足を振り返りつつ歓談と珈琲タイムを。

なお開始にさきだち、11時半頃より当日限定の軽食もご用意する予定

です(予約制。価格と内容はきまりしだいご案内いたします)。

定員最大7名、最少催行人員は4名です。

会費1200円。締め切りは3月末日といたします。


南風が吹き始めたので、そろそろ流氷ともお別れでしょうか。

閲覧数:1回0件のコメント

関連記事

きのうはどうも…

こんにちは。 なんと名付けたらいいのか、このきもち。例年よりはやく 冬支度を済ませてしまったらしいウトロなのにもかかわらず、 「チラシ見ましたよ」とか、「ひさびさにブログみたら」と 言いながら顔を出してくださるかたがいて、しかもみなさん ついこのあいだあったばかりのようなちかさで話してくれる のが心地好くて嬉しくて、ほんとうにありがたく感じつつも、 感謝という概念におさまりきらない深い思いがあるの

Comments


bottom of page