top of page
検索

「オレゴンの旅」

クマと道化師が働いていたサーカス団をとびだし、新しい道へと歩き

だす過程を淡いタッチと呟くような言葉で描いた物語「オレゴンの旅」。

けっこうな数のクマ本を置いている当店ですけれど、これはそのどれ

とも異なった趣きをもっていて印象派みたいな画風も好みで仕入れて

みた1冊です。




ことばはなく、ピエロの落しものにメッセージをこめた静かなラストは

子どもよりも人生経験豊富な大人たちの胸をうつようです。この春、

別れで負った傷のぬりぐすりになりそうな気も。

らんか社 1620円

ちなみにキッチン班では、もっか水出しアイス珈琲のチューニング

中。来週からの提供をめざしています。豆はいきものだけに理想の

味を表現するのはなかなか難しいんですけど、何しろこれがないと

夏がはじまりませんから。

それとご要望にこたえ、和紅茶の茶葉(鹿児島産の希少種である

「べにひかり」と「べにふうき」となります)の販売を再開したことも

あわせてお知らせしておきます。


50g(5gで約2杯分)で400円。店のメニューとしては和紅茶と

和紅茶ミルクで提供してまして、さらにこの夏からは水出しの

アイスティーとしても、この味わい深い茶葉を愉しんでいただき

ます。

閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page